お問合せフォーム

日本潜水協会概要

設 立

1973年(昭和48年)運輸大臣許可を得て「社団法人日本潜水協会」発足

目 的

本協会は、港湾整備等に携わる潜水士の技術の向上、労働災害の防止及び計画的養成を行うことにより、潜水事業の健全な発展を図り、港湾等の社会資本整備等の促進及び海洋開発の振興に資することを目的とする。

事 業

  1. 潜水事業の健全な発展に関する事業
  2. 潜水技術の向上及び伝承に関する事業
  3. 潜水作業の安全管理に関する事業
  4. 潜水士の教育・訓練及び養成に関する事業
  5. 潜水士の技術の認定に関する事業
  6. 潜水に関する情報の収集及び調査研究に関する事業
  7. 潜水にかかる技術支援に関する事業
  8. 関係政府機関等に対する意見の具申等に関する事業
  9. その他、本協会の目的を達するため必要な事業

組 織

  1. 役員として、理事23名(会長、副会長を含む)、監事2名以内
  2. 本部に、事務局長、総務部長、企画部長、技術部長、一般職員を、支部に駐在部長、補助職員を置く
  3. 支部は、札幌支部、東京支部、新潟支部、名古屋支部、神戸支部、福岡支部、那覇支部の7支部

役 員

会長・理事

鉄 芳松
[株式会社鉄組潜水工業所 代表取締役 (静岡市)]

副会長・理事

前田 正孝
[東洋建設株式会社 常勤顧問 (東京都)]

副会長・専務理事

田原 安
[有限会社田原海事 代表取締役社長 (千葉市)]

理事

浅井 一郎 [株式会社日本海洋サービス 代表取締役社長 (堺市)]

井川 臣治 [若松港湾工業株式会社 代表取締役社長 (北九州市)]

岡田 晃一 [株式会社新栄海事 代表取締役 (大坂市)]

髙橋  宏 [三国屋建設株式会社 代表取締役会長 (神栖市)]

児玉  敦 [児玉建設株式会社 代表取締役 (北九州市)]

曽田 弘志 [株式会社日本海潜水サービス 常務取締役 (金沢市)]

平良 恒男 [株式会社カイケンエンジニアリング 代表取締役会長 (那覇市)]

高木  潤 [有限会社海洋技研 代表取締役 (青森市)]

高橋 和彦 [新潟潜水興業株式会社 代表取締役社長 (新潟市)]

高橋 喜一 [岩倉建設株式会社 代表取締役副社長 (札幌市)]

高橋 英仁 [株式会社四国海事 代表取締役 (今治市)]

國富 將嗣 [國富株式会社 代表取締役社長 (呉市)]

西部 好昭 [日本サルヴェージ株式会社 常務取締役サルベージ業務部長 (東京都)]

濱谷 美津男[株式会社濱谷建設 代表取締役社長 (釧路市)]

吉永 清人 [五洋建設株式会社 常務執行役員 (東京都)]

藤田 郁夫 [株式会社不動テトラ 執行役員副社長 (東京都)]

堀松 宏朗 [白鳥建設工業株式会社 代表取締役会長 (留萌市)]

本澤 和光 [深田サルベージ建設株式会社 取締役 (大阪市)]

吉戸 史臣 [高砂建設株式会社 専務取締役 (四日市市)]

監事

芳賀  紘 [(船橋市)]

戸栗 博樹 [有川海事土木株式会社 代表取締役社長 (東京都)]

会長ご挨拶

会長ご挨拶

 皆様におかれましては、常日頃から日本潜水協会に対するご厚情をいただいていることに深く感謝申し上げます。

当協会は、1973年(昭和48年)に設立されました。それ以来潜水業界の健全な発展、潜水技術の向上・伝承、潜水作業の安全、潜水士の教育及び技術認定に関する事業等に積極的に取り組み、潜水作業を通して、港湾等の社会資本整備に寄与してきています。

さて、この度、当協会は「公益法人制度関連法」に基づいて一般社団法人への移行手続きを進めて参りましたが、平成25年3月25日に内閣総理大臣の認可をうけました。平成25年4月1日をもって「一般社団法人日本潜水協会」に移行しました。

今後とも港湾工事等にかかる潜水作業について、その安全性向上と技術の伝承を計るべく活動していきますので、従来にも増してのご支援方よろしくお願い申し上げます。

一般社団法人 日本潜水協会会長 鉄 芳松

沿革

  1970年(昭和45年)「日本潜水業協会」設立(任意団体)
  1971年(昭和46年)「日本潜水協会」と改称(任意団体)
  1973年(昭和48年)「社団法人 日本潜水協会」発足 (運輸大臣許可(官政第307号))
  1981年(昭和56年)港湾潜水技士認定試験開始
  1987年(昭和62年)水中部施工状況調査開始
  2009年(平成21年)緊急災害対策派遣隊(TEC-FORCE)協定締結
  2013年(平成25年)「一般社団法人 日本潜水協会」に移行

定款

定款

定款については
こちらをクリックしてください。

リンク集

水産基盤関係

港湾関係